コンテンツにスキップ

広島県第4区総支部長

上野かんじ

Action 政治理念&政策

上野かんじの政治活動理念

政治姿勢として

  • 一強政治から政権交代へ。緊張感のある健全な政党政治を目指します。
  • 金権政治を打破し、クリーンな政治を実行します。
  • どこか遠い政治から身近な政治となるよう、生活者目線を忘れない政治姿勢で活動します。
政治姿勢として

目指す国家・社会の在り方

  • 小さな政府から大きな政府へ。
  • 一部が優遇される政治から、誰もが豊かになる政治へ。支え合う社会を創ります。
  • 未来の子どもたちへつなげるよう、持続可能な社会を目指します。
目指す国家・社会の在り方

広島の未来に向けた3つの想い

  • 国道2号線東広島・安芸バイパスを早期完成させ、
    渋滞緩和と広島都市圏・東広島市圏の交流増大で、地元経済を活性化させます。
  • 学術都市・東広島と、ものづくり県・広島をさらに発展させ、地元広島から新しい産業を創出します。
  • 核兵器廃絶に向け広島から行動!国連の核兵器禁止条約批准を目指します。
広島の未来に向けた3つの想い

上野かんじが約束する3つの政策

01

コロナ危機を克服する 財政出動で経済を 立て直す!

  • 早急な景気対策を実行!消費税の減税措置で国内消費を底上げ。
  • 生命に欠かせない産業(ワクチン・医療機器など)や中小企業を守るために、海外依存を見直し国内生産を推進。
  • カーボンニュートラルに向け、自動車など日本の基幹産業の脱炭素化に積極投資し、新たな技術革新を生み出す。
  • 新たな雇用の受け皿となる産業の創出を目指し、グリーンニューディール政策を策定。
  • 子供の貧困と教育格差をなくすべく、教育機会の平等を目指す社会の構築。
  • 食の知的財産を守るための種子法の復活と日本の食料自給率向上に取り組む。

02

ポストコロナを見据えた 災害や危機に 強い日本を創る!

  • 復興庁での経験を活かして、西日本豪雨災害の復興を加速させる。
  • 公的災害保険と復興防災庁を整備し、国がワンストップでサポートできる社会制度を創る。
  • 自身のコロナ罹患の経験から、全ての自治体に保健所を整備し、常時PCR検査ができる体制を整備。
  • アメリカ・インド・オーストラリア・アジア諸国と連携し、国土、国益を守る!

03

安心できる 社会保障を創る!

  • イギリスのNHS(国営医療サービス)を参考に“かかりつけ医師”制度を整備し、
    困ったら365日相談できる医療体制を創る。
  • 保育士・介護人材の待遇向上を図り、人口減少時代でも持続可能な介護保険の整備と保育環境の向上を図る。
  • 老後は年金だけで暮らせる安心・安全な日本を実現。